八王子市立長房西保育園

トップ

園のご案内

園のお知らせ

年間行事

1日のすごし方

心と身体(保健衛生)

今日の保育

今日の給食

子育て支援

一時保育



八王子市立長房西保育園

〒193-0824
東京都八王子市長房町
588都営西8号棟
TEL:042-664-2583
FAX:042-665-1711


指定管理者
社会福祉法人 相友会
理事長 村松一恵

姉妹園
浅川保育園  諏訪保育園


ボランティアしませんか
地域支援の一環として、ボランティアの受け入れをしています。詳しくは園までお尋ねください。

園のご案内 八王子市立長房西保育園

住所

〒193-0824
東京都八王子市長房町
588都営西8号棟


TEL

042-664-2583


FAX

042-665-1711


開設年月

昭和50年5月


園長

大塚英生

マップ
こんな保育園をめざしています(理念)

子どもの人権を守る

あらゆる子どもが差別なく平和に暮らせるように『自分との平和(自分が周囲から愛されて
いると言う思い)、他者との平和(他の人々と仲良く生活できるようなコミュニケーン力)、
自然との平和(地球のあらゆる生命、環境と響きあう力)を感じる心が育つように、自分の
意志でやろうと思ったことができる時間と空間と仲間を大切にし、生きる喜びをみんなと共
有する保育をめざしていきます。』

保育目標
@健康-たっぷり遊び、丈夫な体と豊かな心を育てる
A自我-自分の思いを大切にし、仲間と生活していく力を育てる
B自律-日常生活に必要なしつけと習慣を体得する
C表現-創造性豊かなのびのびとした思考の土壌と情操を育てる。

以上の基本目標について保育者間の共通理解をすすめ、保育内容の充実に日々
努力、精進に努めています。


一緒に子育て


子どもたちは社会に『元気』を与えてくれます。そこで私たちは『子どもたちの成長の喜び
を家族の方や地域の皆さんといっしょに共有できる保育をしていきたい』と考えています。
子どもたちの笑顔がたくさん見られるような楽しい生活をめざし、愛と平和に満ちた環境を
準備していくことが私たち大人の役割です。
そして、子どもの育つベースである家族の子育てが楽しいものになるよう、保育活動を展開
していきます。
さらに保護者の方々に保育内容や集団の中にいる時の子どもを理解してもらうため、保育ボ
ランティア(保育参観、行事の手伝い等)の体験を用意しています。


保育の内容

クラス分け

◆0〜2歳児:人に対する信頼関係と自己肯定観が育つように年齢別クラスでひとりひ
とりの思いをていねいに受け止める保育を中心にします。

◆3〜5歳児:ここでも年齢別クラスですが、コミュニケーション力をつけるた
め異年齢での生活も取り入れていきます。

保育の柱

◆信頼関係
子どもは社会へ自立していくため、まずは人から愛され、信頼されることが必要です。その
ことで自分が好きになり、素直に自分を表現できるようになります。しかし、自分の思いを
表現することは人とぶつかることでもあります。私たちはそんな葛藤を乗り越えられるコ
ミュニケーション力をもった子どもたちが育つような保育を目指しています。

◆あそび中心の総合活動による教育
子どもの主体的活動による健全な発達をめざし、総合活動による教育を心掛けています。い
つも、子どものあそびを中心に置き、実態に即した指導計画をたて、健康・人間関係・環
境・言葉・表現の各領域が遊びや生活の中で総合的に体験できるように、日々の保育を大切
にしていきます。

◆命を伝える教育
生命の大切さや不思議さを伝えるため、日々の生活の中に起こってくるケンカやいじめなど
様々な葛藤を排除するのではなく、それに対して丁寧な対応を心掛け、相手の思いを感じる
ことができるような機会にしています。お誕生会もみんなの喜びの場にしていきます。ま
た、お米や野菜などを育て、収穫、調理し、口に入れるまでを子どもの手を介しながら、命
をいただく体験へとつなげています。他にも、魚やザリガニ、小動物などの世話をとおし、
根気よく命と向き合うことの大切さを伝えていきます。

◆居場所のある保育環境,障がい児保育
乳幼児期に生きる喜びを感じる経験の重要性を考え、一人ひとりの思いが十分受け止めても
らえるような人的環境と、安心感を持って生活出来るような物的環境の向上を目指した保育
実践の研究に力を注いでします。また、ハンデを持った子どもたちも一緒にいてよかったと思
えるような保育を目指していきます。

◆給  食
乳幼児の成長に欠かせない栄養のバランスを配慮した献立による完全給食です。栄養士が米
飯・パン・麺類を配案し、季節の恵みを取り入れながら、毎日『子どもが楽しみに待つ給
食』を保育士と連携して努めていきます。また、子どもが参加する調理、手作りおやつ等に
も取り組み、命ある素材が食べ物になることを知らせます。
子どもの意見を取り入れながら、おいしく豊富な給食メニューを用意していきます。
・トウモロコシや豆など、食材の下準備に参加し、食べることへの興味につなげます。
・旬のものをいただく機会を大切にし、子どもたちとの調理も行います。
・アレルギーのある子にもきめ細かい対応を心がけていきます。

◆地域とのふれあい
地域の子育てセンターとして機能するように園の機能を地域に解放し、育児支援、子育て仲間の連携、卒園児、お年寄りたちとの触れ合い活動を進めていきます。


園の利用に当たって

保育料

それぞれの家庭の前年の課税額(同一世帯の祖父母等を含む場合もあります。)によって決
められます。詳しい金額は保育園入園のしおりの中にある、八王子市保育運営費負担金(保
育料)基準額表をごらんください。なお、毎月の支払いに遅れがあると、市から督促状が園
経由で届きますので、できる限り遅れないように御協力下さい。

通園

基本的には徒歩や自転車での登園をお願いしています。毎日の生活に少しだけゆとりを持
ち、親子で手を取りあい、自然の変化に目をむけながら子どものペースで、のんびり通園し
てみましょう。自動車での送り迎えは駐車場がありませんので、近隣の迷惑にならないよ
うにご配慮お願いします。また、事故や誘拐防止のため、保護者の送迎を原則とします。

休園

日曜日、国民の祝祭日、年末年始(12/29 〜1/3)以外特別の事情がない限り休園はありま
せん。


Copyright (C) 2013 八王子市立長房西保育園